シズカゲルでそばかすは消える?美白効果に迫ってみました。

シミのケアとして人気のシズカゲル

そばかすを消す効果にも期待できるのでしょうか。

 

シミとそばかすは似ているようで機序が少し異なっている場合もあるので、効果が期待できるかどうかは原因次第といえます

早速、シズカゲルの効果に迫っていきましょう。

 

 

 

シミとそばかすの違い

一般的にシミと言われるのは、紫外線や摩擦などに刺激によって、肌にメラニンが沈着したことで目立つようになったものです。

そしてこのメラニンが沈着するということに関しては、そばかすも一緒です

 

では何が違うのか?

そばかすには大きく分けて2種類あり、1つはシミと同様に紫外線などにの刺激によってできるもの。

そしてもう1つは、遺伝的な要因でできるものです。

前者であれば、もちろん化粧品による美白ケアの効果が期待できますが、後者の遺伝的な要因が関係している場合には、効き目は期待できないといえるでしょう。

 

2つのそばかすの違いの確認方法は簡単で、遺伝的なものの場合は思春期にかけて目立つようになるというのが特徴で、大人になるにつれて目立たなくなることが多いです

なので、大人になってからできたそばかすに対して、スキンケアで何とかなる可能性があると言えるでしょう。

 

 

 

シズカゲルのそばかすへの効果

シズカゲルの美白作用を確認していきます。

美白成分の筆頭は、アルブチンフラバンジェノールという成分です。

アルブチンは歴史ある成分で、作用の面・安全の面で信頼できる成分です。

メラニンの生成を促す酵素の働きを抑制することで、シミ予防効果を発揮してくれます。

 

またフラバンジェノールは最近話題の成分で、医学誌などにも掲載されるほどです。

アルブチン同様に、メラニン生成を促す酵素を抑制する作用の他に、紫外線により発生した活性酸素に抗する作用が強いという特徴があります

活性酸素は肌を攻撃する物質で、それから守るためにメラニン生成を促します。

フラバンジェノールはこれを予防する作用を持っているということで、シミ予防にとって強いい方になってくれると言わけです。

※この抗酸化作用がビタミンCの約600倍ということで、医学の世界でも注目を集めています。

 

 


後天的なそばかすであれば、スキンケアで対応することも可能です。

「年齢と共にそばかすが増えてきた気がする」という方は、シズカゲルをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

※他の商品が気になる方は、こちらの比較を参考にしてください。